企業戦略

Our strategic objective is to be the best provider of healthy and inspiri当社の戦略的目標は、革新的な床材ソリューションを通じて健康的で気分を高める職場や住空間を提供する世界のトップ企業となることです。

Desso plant Dendermonde Belgium

この目標のため、当社は優れた機能性を埋め込んだ目を見張るデザインのカーペットを作り出しています。カーペットは衣服のように身に付けるものではありませんが、常に私たちを取り巻いています。ですから、その見栄えは、私たちの気分や職場・住居の全体的雰囲気に大きな影響を及ぼします。Dessoでは、ファッション、建築、アート、インテリア・デザインなどの最新のトレンドにヒントを得て、室内環境を豊かで生き生きとしたものにするカーペットの製造に力を入れています。

当社のグローバル成長戦略は、以下の要素に基づいています。

優れた事業活動

当社では、お客様を満足させようという強い意欲によって事業成績を継続的に改善することを重視しています。顧客のニーズを必要な時に必要な形で必要な場所で満たすため、最高度の能力を維持しなければなりません。これはつまり、迅速で柔軟で目的に合ったソリューションを届け、それを完ぺきに実行することです。ビジネスの環境はいつも急速に変化しており、当社はお客様の常に変化するニーズに対応できなければいけません。

革新

創造力: 優れたデザインは、当社のすべての事業部門での優先事項です。当社では、ファッション、建築、アート、インテリア・デザインなどの分野での最新のトレンドからヒントを得ています。さらに、当社の国際的なCircles of Architects®(建築関係者サークル)プラットフォームの活用や優れた建築家やデザイナーとの協力関係により、目を見張る新たなデザインの共同創造を推進したいと考えています。

機能性: 健康で幸福感のある住居・職場環境を作る先駆的ソリューションを生み出すプロセスにおいて、当社は健康と福祉の向上のためにカーペットに何ができるかを考えました。その結果としてDESSO AirMaster®やSoundMaster®というカーペットが生まれ、室内環境の細かいほこりや騒音を減らすことに成功しました。


Cradle to Cradle®(ゆりかごからゆりかごまで): 当社は、住居やオフィスの中で人々の健康にプラスの影響を与え、将来の持続可能性の高いビジネスモデルへの貢献も可能な製品を作り出そうと情熱を傾けています。その手段が、Cradle to Cradle®設計です。

拡大

地域的拡大
Dessoは、事業を新たな地域に拡大することを常に目指しています。現在Dessoはアジア、太平洋、ラテンアメリカでの活動を拡大しており、今後その他の地域での拡大も計画しています。


市場チャンネルの拡大
Dessoは、教育、医療、政府のチャンネルの更なる拡大に力を入れています。そのためDessoは、室内空気からのほこりの除去や騒音の低減が可能な新たな製品をこれらのチャンネルに投入し、成果を上げています。

コミュニケーション

Dessoでは、戦略的目標を達成するための明確でオープンで誠実なコミュニケーションを心がけています。事業を再構築するということは、社内と社外の多数の関係者の心と関心をつかまなければならないことを意味します。そのため、Dessoでは、しっかりとしたオープンなコミュニケーションが長期的な成功の基礎の1つであると考えます。

  • このページを共有
  • twitter
  • linkedin
  • facebook
  • email