ニュース一覧に戻る

DESSO®カーペテクチャー®のニューコレクション:カラーダイメンションII販売開始について

20 5月 2011

ヨーロッパでNo1のシェアを誇るカーペットメーカーのDesso®は、カーペテクチャーの新しいコレクションであるカラーダイメンションIIの販売を開始しました。この製品の総合的なコレクションはモダンインテリアを充実させる為の床材の生産にあたり現代建築を取り入れた同社の定評あるカーペテクチャーのコンセプトに沿った刺激的なデザインや肌触りの心にうったえ掛ける様な選択肢をご用意させて頂いております。

この新しいコレクションは商業環境での色の使用における革新的な打開策を基としており、Dessoのサークルオブアーキテクト®の土台となる専門家による協議の結果により開発されたものです。これは床材の未来に向けてのビジョンに貢献している専門の建築家やデザイナー招いており、Dessoコレクションの製品開発段階において意見を取り入れる機会を与えるものです。カラーダイメンションIIは斬新なデザインの大変魅力的な製品を生み出す事となったこれらの共同の努力の賜物と言えるでしょう。

このコレクションは7つの新しい製品から成っており、タイルカーペット及びロールカーペットの両方からお選び頂く事ができます。これらの製品はヒント(Hint),ハロ(Halo),サンドストライプ(Sand Stripe)サンド(Sand),エアマスター®(AirMaster®),フローそしてツイスト(Flow ・Twist)と名付けられています。

ヒント及びハロは周辺では目立ち、距離を置いてみた場合には目立たなくなると言う活き活きとしたアクセントにより予想外の色調効果を造り出します。ハロはタイルカーペットとしてご用意させて頂いており、マットなベースによく生える光沢のあるアクセントの遊び心のあるハイアンドロー構造をしています。ヒントは上品なリブ構造と繊細な線状の色調アクセントを合わせ持ったロールカーペット製品であり、スタイリッシュな暗めのベースの色調に心地よさと豊かさを提供します。ヒントとハロの両方の製品は、建物内での方向を示したり、エリアや色調を定めたりする為に他のDESSOの製品、例えばパラッティーノなどと合わせてご利用頂く事が可能です。
サンドとサンドストライプの両方はお互いに完全に調和し働きかけるタイルカーペット製品です。その細かな加工および色の組み合せのサンドが完全な補助的役割を提供する一方で、刺激的なマルチカラーの力強いラインのデザインのサンドストライプは空間の決定及び形成をする際の最高の選択肢となるのです。

DESSOが重点を置いている最高級のデザインは外観の美学的側面だけに留まっていません。機能的なデザインのDESSOエアマスター®はカーペット業界における革新技術の賜物なのです。世界保健機構は、細かいほこりによる空気汚染(室内及び室外)に関し空力直径が10μmまたは、より小さい粒塵(PM10)は、健康被害を及ぼすとの明確なガイドラインを打ち出しています。細かいほこりは、目に見えたり、特ににおいを放ったりするわけではありません。それ故に、見た目には大変綺麗に見える部屋であっても深刻な室内空気問題を抱えている場合があるのです。世界保健機構の広範な証拠によって細かいほこりの集積は現在、世界中のほとんどの先進国の都市でみられ、これが大変深刻な健康被害もたらしていると言う事も分かっています。*

ドイツアレルギー喘息協会(DAAB)による研究により細かいほこりによりもたらされる負担は、カーペットを使用する事により硬質床材とは対照的に、劇的に削減する事ができると証明されています。** 革新的であり、賞も受賞しているDessoエアマスター®の特許技術を使用することにより空気中の細かいほこりの集積量は硬質床材に比べると8倍も低くなっています(PM10)。*** この製品のカラー展開は魅力的なアクセントを併せ持った繊細なベースカラーと共にクリエイティブなフロアデザインの為の大胆なカラーもご用意させて頂いております。
自然な流れの深みのあるハイアンドロー構造の有機的なパターンはタイルカーペットのフローに3Dの様な装いを造り出します。乾燥した地球やひび割れた陶器の様子はこのタイルカーペットのデザインの繊細で限りの無い自然な流れの中に表現されています。近代的なグレー、自然で中性的、そして目立つアクセントの色はカラーのラインを造り出し、その他の色や内部装飾品の素材と限りなく組み合わせる事を可能とします。このタイルカーペットはDESSOエコベース®のバッキングを標準装備とし、ゆりかごからゆりかごまで®の銀賞認証商品です。

ツイストのタイルカーペットを使用する事により、まるで自宅に居るような心地よさをオフィスやその他の商業環境にもたらします。その高いシャギーカットパイル構造と遊び心のある装いが会議室、休憩所、オープンオフィスプランなどでの全面施行またはラグ効果の施工の両方において豪華さや豊かさをもたらします。暖かで中性的な色や、目立つアクセントカラーのグリーン、赤、オレンジ、そしてアクアブルーまでコレクションの中の色を使用し様々な雰囲気を造りだす事が可能です。

Dessoの最高販売責任者であるアレキサンダー コロデスキューリー氏は商業インテリアデザインのトレンドにおけるこの最近の進展に大変満足しています。 "商業インテリア業界が遊び心のある刺激的な色調や組み合を使用し始めたのを見ることが出来るのは大変喜ばしい事だと思います。これらの環境は人々が1日に約8時間懸命に働く場所であり、だからこそ視覚的に刺激的でなければなりません。私共の最新のカーペテクチャー®コレクションのカラーダイメンションIIの発売開始により建築家やデザイナーは刺激的な商業インテリアの多数のクリエイティブな選択肢を得る事となるでしょう。このことに加え、彼らはこの素晴らしいコレクションで紹介されている補完的商品の組み合わせを通して、色の力を使用し方向性を明確にしたり、エリアの位置付けをする事もできるのです。"

*出典:世界保健機構-微粒子物質に関する室内空気環境ガイドライン、アップデート2005年
**出典:この研究はDeutscher Allergie- und Asthmabund e.Vにより2005年に行われました。
ドイツ独立実験機関GUIにり行われたDessoエアマスター®とPVCの硬質床材の実験をもとにしています。

y_kTAVj-u10

 

  • このページを共有
  • twitter
  • linkedin
  • facebook
  • email