ニュース一覧に戻る

◎グアムにデッソの人工芝ピッチが落成 ブラッターFIFA 会長が出席

09 12月 2011

【ロンドン9日PRN=共同JBN】グアムのナショナルサッカー組織であるグアム・サッ
カー協会のナショナル・サッカーセンターで9日、人工芝サッカー場の落成式が行われる。
式は国際サッカー連盟(FIFA)のジョセフ・S・ブラッター会長とアジア・サッカー連盟
(AFC)の張吉龍会長が主催する。このサッカーピッチはグアムのゴールIII とゴールIV
プロジェクトの一環としてデッソ・スポーツ・システムズ(Desso Sports Systems)が設計、
設置しており、デッソ代表がこのイベントに招待された。

▽グアムにとっての人工芝の利点
グアム島は熱帯暴風雨にしばしば見舞われ、現在ある天然芝ピッチは大雨のためにたびた
び競技不能となった。
グアム・サッカー協会は、プロ選手化を推進しサッカーのインフラを拡張することで、増
え続けているプレーヤーが完ぺきなピッチでプレーとトレーニングができることを目指し
てきた。
人口芝ピッチの利点は、天候状態に左右されないこと、無制限の収容可能数(標準的な天
然芝の最大5倍)、わずかのメンテナンスなど、プレーのための一定の好条件である。
優れた排水能力と特別な固定方式のおかげで、サッカー人工芝ピッチは熱帯暴風雨に耐え
ることができる。

FIFA は、良好な天然芝ピッチの一番の代替としてサッカー人工芝の使用を推奨している。
FIFA は、品質およびコストの観点からプレーおよびトレーニングのために人工芝の使用
を世界で支援している。
世界の一部地域では天候状況のために、低コストで完全な天然芝を育て維持することが困
難である。
これらの地域でサッカーをいっそう推進するために、FIFA はFIFA ゴール・プロジェク
トを開発した。この長期プロジェクトによって、サッカー導入地域は、施設、ユースサッ
カーの育成、トレーニング、コーチなどへの支援を頼りにできる。

▽FIFA 推奨メーカーとしてのデッソの専門的技術
デッソ・スポーツ・システムズは、100%人工芝とハイブリッド天然芝の革新的なピッ
チにおけるスポーツ用ピッチの欧州パイオニアとして国際的に認められている。デッソは
人工芝のFIFA 推奨メーカーである。デッソはFIFA と協力して、あらゆるレベルの未来
のサッカープレーヤーのチャレンジに応えるとともに、それをしのぐサッカーピッチを開
発することを目指している。

デッソ・スポーツはオーストラリアのパートナーであるHG スポーツ・ターフと協力して、
グアムにピッチを作ってきた。

これらのプロジェクトによって、デッソは海洋地域のマーケットでのプレゼンスをいっそ
う拡大することを目指している。

  • このページを共有
  • twitter
  • linkedin
  • facebook
  • email